2008年3月28日金曜日

Python で複数キーの SORT

テキストファイルをソートしようと思い、 Python で作ってみたので、サンプル兼覚書として載せておきます。

テキストファイルを全件読んでリストにし、ソートしてから書き出しています。ソートキーは複数指定していて、11カラムから5桁と1カラムから9桁です。

まだまだ Python は勉強中なので、熟練者から見れば無駄な部分や奇妙なコーディングになっているかもしれません。もしアドバイスいただけるなら、コメントに書き込んでください。

30万行超で80MBのファイルに対して実行したところ、14秒ほどでソートできました。意外と早いなと思いました。

2008年3月27日木曜日

Windows Vista SP1 のインストール後に不要なファイルを削除する方法

Digital Inspiration Finished Installing Windows Vista SP1 ? Now Remove All The Junk Files を、拙い英語力で意訳しています。正確な情報を得たい方は、原文をご覧ください。

なお、私は Windows Vista を使っていないので、以下の手順で本当にうまくいくのか試せていません。うまくいかなかった場合も責任を負うことはできませんので、ご理解お願いします。

Windows Vista SP1 をインストールした後も、適用前の Windows で使われていたファイルが残っています。これは SP1 をアンインストールする場合に必要だからです。
あなたが SP1 に満足していてアンインストールするつもりが無いなら、古いファイルを削除することができます。
コマンドプロンプトを開き、 vsp1cln.exe と入力して実行してください。Vista SP1 Cleaner が起動されます。

Would you like to continue? (Y/N): y
Performing Windows Vista Service Pack 1 Disk Clean-up...
Windows Vista Service Pack 1 Disk Clean-up completed.

Vista SP1 Cleaner は、 SP1 をインストールしたときに、システムフォルダにインストールされています。
以上の手順で、古いファイルは全て削除されました。 SP1 適用前に戻したくても、戻す事はできません。Vista SP1 Cleaner を起動するためにインターネットに接続する必要はありません。

2008年3月24日月曜日

Ubuntu Linux で楽しむポーカーゲーム

ポーカーブームがやってきているそうです。全く実感しませんが、ヨーロッパを中心に、アメリカ、中国でもブームだそう。

参考記事:CNET Japan ポーカーブームがやってきた

ポーカーと言えば、中学生の頃にはまって、友達の家で延々とポーカーをしていた記憶があります。もちろん現金を賭けていたのではなく、人生ゲームの紙幣を20万ドルずつ分配して、1万ドル単位で賭けて遊んでいました。
おもちゃのお金とは言え、子供なので大いに盛り上がっていました。

今となっては、「ポーカーしない?」なんて友人に声をかけても、良い返事が帰ってくることは少ないでしょう。

ポーカーの相手がいないなら、パソコンで楽しむことができます。
Ubuntu Linux で簡単に楽しめるポーカーゲームの紹介。

Pokerth は、アプリケーション>追加と削除からインストールできるゲーム。私の知っているポーカーとやり方が違うのですが、すぐになれました。

最初に配られる手札2枚が自分だけのカードで、その時に賭金を上げたり、降りたりします。その後に配られるカードは全員共有のカードとなり場にさらされます。最初に3枚、その後1枚ずつ2回。その度ごとに賭金を上げたり、続行したり、降りたりします。
最後まで降りなかった者達で、最初の2枚と場のカード5枚でできた手で勝負します。2枚のカードがポイントです。

コンピュータ相手だと楽しさももう一つですが、ネット対戦もできるので上達したらやってみるのもいいかもしれません。
海外みたいにこの日本にもポーカーブームが来ることを夢見て、腕を磨いておきますか。

2008年3月21日金曜日

最大5Gまでアップロードできるファイル共有サイト file dropper

ファイル共有サイトの紹介。ファイルをアップロードして、リンクを共有する事ができる。

特筆すべきは、ファイルのサイズ。
最大5Gのファイルをアップロードできる。DVD1枚分と考えれば、その容量の大きさを実感できます。
アカウント登録不要で使え、ダウンロードにも特に制限は無いみたいですが、幾つか難点があります。

ユーザ登録が無いので、アップロードしたファイルを管理する事はできないし、アップロード後のリンクもアップロード直後しかわかりません。

ファイルがいつ削除されるのか、明記されていません。ひょっとすると、ずっとアップされたままなのでしょうか?

アップロード中、歯車がくるくる回って処理中だとわかるのですが、進捗率などはわかりません。巨大なファイルを送信していると、いったいいつ終わるのか全くもって不明です。
試しに350kbのファイルをアップすると、30秒ぐらいかかりました。アップするとファイルのリンクが表示されます。ダウンロード時の速度は8kbpsだったので、5Gのファイルをアップするのは現実的じゃないでしょう。

多少欠点はあるものの、回線速度が上がれば Linux ディストリビューションのイメージファイルをアップするのに良いかもしれないなあと思っています。
あと、著作権侵害のファイルはアップしちゃだめですよ。

file dropper
The simplest file hosting website ever.

株式チャートだけで、売りか買いか判断するちょっと大人なゲーム

株のチャートを見て、買いか売りか判断するサイトの紹介。

過去の実際のチャートが、銘柄や時期を伏せて表示される。この株価が次に上がるか下がるか判断し、仮想マネーを増やしてみようというゲーム。
過去のチャートなので結果は決まっていますが、自分の判断が正しいのか試すのに良いと思います。

チャートの見方はいろいろな理論があったりしますが、理屈道理に判断しても儲けることは難しい。
私がやってみたところ、最初だけ調子良くて途中から損失が膨らんでいきました。才能無いようです。
投資している人も、これから投資してみようかなと言う人も、試してみてはどうでしょう?
Inspectd.com - Tools for Traders

2008年3月19日水曜日

世界最速のブラウザ Safari 3.1

Apple から Safari 3.1 がリリースされた。 Windows 、 Mac 両方が正式にリリース。ダウンロードは Apple の Safari サイトからできます。

Apple 曰く、世界最速のブラウザ。

Windows XP にインストールして触ってみたが、確かに表示が早い。
日本語も問題なく扱える。

フォントにアンチエイリアスがかかっているのは、好みが分かれるところ。特に Windows ユーザは違和感を感じるかも。 Windows と Mac では、 Windows の方がフォントの滲みがきつい。もっとも同じ字体で比較していないので、フォント側の問題かもしれません。

マウスジェスチャーやタブ機能のカスタマイズが無いので、 Firefox から乗り換える気になれませんが、性能も雰囲気もいいブラウザでした。
マウスジェスチャーはMacなら他のソフトを使って、実現できるのですがWindowsだと今のところ無理な様です。

2008年3月18日火曜日

Ubuntu Linux の見た目のカスタマイズ覚書

昨夜、root で Ubuntu を弄っていたら、重要なファイルを誤って消してしまった。Ubuntu は、二度と起動しなかった。
ともかく再インストール。いろいろ設定していたものをまた設定しなおすのは、めんどうな作業。

実際、気に入っていたログイン画面やスプラッシュ等を探し出してくるのが大変だったので、覚書で少し残しておこうと思う。

ログイン画面
Simple Ubuntu Black
Ubuntu Night

スプラッシュ
ubuntu plain black
Carbonite-Ubuntu
Ubuntu Clean Black
Ubuntu Black and Gray Splash
Ubuntu Shine Black

改めて自分のお気に入りを見ると、モノクロ大好きだなあ。
色あせた人生なのかな?と不安に駆られる。

デスクトップや、スプラッシュスクリーンのカスタマイズ方法は下記サイトが詳しい。
Linux Personal Tips > デスクトップのカスタマイズ

2008年3月15日土曜日

Ubuntu のハイパーネートを使えるようにする

本の値段というのは微妙です。どうしても知りたい知識があれば、1万円の本でも惜しくない場合もあれば、500円の本に価値を見出せなければ、無駄使いした嫌悪感を感じます。

今日本屋で、日経 Linux を購入しました。1,490円。普段は中身もたいしてないのに高いなあと無視するのですが、 Ubuntu の特集記事があったので立ち読み。
なかにハイパーネートがうまくいかない場合の対処方法が載っていました。私のパソコンではハイパーネートがうまく動かないのです。購入して試してみると、ハイパーネートできるようになりました。

1,490円でハイパーネートできるようになったと思えば、安いかもしれません。もっとも次期 Ubuntu 8.04 だと問題なくできるのかもしれないのですが……

ともかく、私と同じようにハイパーネートできない人は試してみてはどうでしょう?手順は下記のとおり、ソフトウェアを一つインストールするだけ。

sudo apt-get install uswsusp

インストール後、しばらく設定しているみたいで時間がほんの少しかかります。この後ハイパーネートを試してみるとうまく動いているかも。

2008年3月10日月曜日

日本の色のサイトなど

ウェッブアプリケーションで、凝ったデザインを作るのはセンスの無い私には難しい。かと言って、味も素っ気も無いサイトも寂しい。

簡単に見栄えを良くするには色使いだ。

私が普段参考にしているサイトのメモ。

Color Jack: Sphere
チャートで1色選ぶと、ふさわしい色の組み合わせを自動で選んでくれる。普段と違う色使いを試したい時に使っている。

4096 Color Wheel
カラーホイールで色を選ぶと、RGBコードを7色まで記憶してくれる。コードをコピペするのに便利。

日本の伝統色 和色大辞典
日本の色見本のサイト。落ち着いた色合いにしたいとき、こちらのサイトで色を眺めてる。

Wikipedia JIS慣用色名
こちらも和色の見本が載っている。色名も読みながら、先人の名づけに感心したりもしている。

2008年3月7日金曜日

K9copy で DVD のコピー

Ubuntu Linux で DVD を動画ファイルに変換するのは HandBrakeGTK を使うのが簡単です。DVD を単純にコピーするには、k9copy がいいと思います。

インストール方法
ターミナルより下記コマンドを実行して、インストールします。
sudo apt-get install k9copy
メニューの、アプリケーション>サウンドとビデオ にk9copyがあります。

使い方
  1. k9copy を起動。
  2. コピーしたいDVDをドライブにセット。今回は私の持っている DVD から Matrix Reloaded をセットしました。
  3. コピーしたい対象にチェックを入れます。フルコピーなら、ディスクのトップにチェックを入れればすべてコピー対象になります。必要に応じて、言語などを絞り込むことができます。ここでは音声は英語だけ、字幕は日本語だけを選択しましたが、たまに失敗することがあったので、すべてコピーするほうが良いと思います。
  4. 上部のアイコンの DVD をクリックするとファイル名を入力し、 ISO ファイルへの変換が始まります。
私の場合、抽出に30分ほどかかりました。 iso ファイルが作成されているので、 DVD に焼けばコピー完了です。

細かい設定は、上部メニューの Settings > Configure k9copy で行いますが、コピーしたいだけならデフォルト設定でも問題ありません。

2008年3月6日木曜日

IE8ベータ1を使ってみた。

ベータ1だが下記サイトからダウンロード可能。
http://www.microsoft.com/windows/products/winfamily/ie/ie8/default.mspx

Firefoxでダウンロードしようとしたら、Firefoxがフリーズした。マイクロソフトの嫌がらせか?
仕方が無いのでIEでやると、無事ダウンロード完了。インストールすると、再起動しないといけなかった。

起動したときにセッティングをどうすると質問される。IEはメインブラウザではないので、適当にセッティングするとFirefoxからブックマークをインポートしてた。

起動後は普通に使えるが、メニューは英語になっている。あと動作もIE7よりモッサリしている感じだが、それはベータ1だからかな。

IE7のエミュレートモード切替ボタンがある。Webデザイナーとか、IE7と8の表示を確認するときに使えるかもしれないが、有効にするにはIEを再起動しないといけない。再起動は何とかならないものか?

IE8ベータ1のリリースノートは下記サイト(日本語)。
http://support.microsoft.com/kb/949787

Firefox3ももうすぐでるなあ。とマイクロソフトに対する軽い嫌がらせを最後に載せておく。