2008年3月24日月曜日

Ubuntu Linux で楽しむポーカーゲーム

ポーカーブームがやってきているそうです。全く実感しませんが、ヨーロッパを中心に、アメリカ、中国でもブームだそう。

参考記事:CNET Japan ポーカーブームがやってきた

ポーカーと言えば、中学生の頃にはまって、友達の家で延々とポーカーをしていた記憶があります。もちろん現金を賭けていたのではなく、人生ゲームの紙幣を20万ドルずつ分配して、1万ドル単位で賭けて遊んでいました。
おもちゃのお金とは言え、子供なので大いに盛り上がっていました。

今となっては、「ポーカーしない?」なんて友人に声をかけても、良い返事が帰ってくることは少ないでしょう。

ポーカーの相手がいないなら、パソコンで楽しむことができます。
Ubuntu Linux で簡単に楽しめるポーカーゲームの紹介。

Pokerth は、アプリケーション>追加と削除からインストールできるゲーム。私の知っているポーカーとやり方が違うのですが、すぐになれました。

最初に配られる手札2枚が自分だけのカードで、その時に賭金を上げたり、降りたりします。その後に配られるカードは全員共有のカードとなり場にさらされます。最初に3枚、その後1枚ずつ2回。その度ごとに賭金を上げたり、続行したり、降りたりします。
最後まで降りなかった者達で、最初の2枚と場のカード5枚でできた手で勝負します。2枚のカードがポイントです。

コンピュータ相手だと楽しさももう一つですが、ネット対戦もできるので上達したらやってみるのもいいかもしれません。
海外みたいにこの日本にもポーカーブームが来ることを夢見て、腕を磨いておきますか。

0 件のコメント :

コメントを投稿