2009年1月6日火曜日

Firefox の Cookie 設定を簡単に操作するアドオン

私のメインブラウザは Firefox なんですが、 Cookie を保存する期間を "Firefoxを終了するまで"にしています。
これだと、認証が必要なサイトは Firefox を起動し直す度に毎回ログイン作業が必要になります。なので、よく使うサイトは、Cookie を保存する期間を"毎回確認する"にして、必要な Cookie だけ保存するようにします。

お気に入りのサイトができる度に、メニューから設定を変更して、 Cookie 受け入れて、設定を戻してってやっているとかなり面倒。簡単に切り替えれないのか?

調べてみると Cookie 管理の拡張機能はいっぱいありました。そのなかで使ってみて良さそうだったのが、 Extended Cookie Manager
ステータスバーにボタンが表示され、クリックして切り替えることができます。

設定には二つのチェックボックスがあり、Always show cookie icon in statusbar にチェックを入れると、 Cookie を使っていないサイトでも灰色のアイコンが表示されます。チェックをしていないと、 Cookie を使っていないときはアイコンが消えます。
Show domain alternatives にチェックを入れると、ドメインごとの設定を表示します。下記画面の真ん中の設定です。

アドオンのスクリーンショット

上画像のステータスバーに表示されたメニューを説明すると、 View cookie exceptions... は Cookie フィルタの設定が表示されます。メニューから Cookie 設定の"例外サイト"を表示したのと同じものです。
Allow cookies on から3行は上で説明した Show domain alternatives にチェックを入れたとき表示されます。ドメインごとの Cookie 管理に使えますが、ドメインが com だけになる場合もあるので、あまり使えないかも。
Allow cookies on net-3.blogspot.com から下はShow domain alternatives にチェックを入れなくても表示される項目です。こちらでの管理がメインになるかな。

Cookie 管理が一歩楽になりました。

0 件のコメント :

コメントを投稿