2009年1月19日月曜日

Windows Live を画像置き場にする

先頃から、画像置き場になやみフラフラしていました。
PiccDrop にはじまり、 fumpr に移り、また PiccDrop に戻りました。

fumpr は whois 検索しても何も出てこないので、ひょっとするといきなりサービス停止かもしれません。この不景気なご時世なので、収益化が見込めないと投資家も出資を渋るでしょうし。

PiccDrop も重いときがありやや不満に思っていました。良い所無いかなあ...今夜もぼんやり考えていると、そういえば前アカウントだけ取った Windows Live の容量は 25GB だったよね。画像も置けたはず!

早速使ってみると、難なく画像置き場にできる様です。下記画像は Windows Live にアップロードしたものです。

スクリーンショット

アップロードできるファイルサイズは 50MB までなので、1ファイル当たりの容量に問題無し。総容量も 25GB なので、1画像 1MB としても25,600 枚置けます。ほぼ無限と言っていいでしょう。

Google のブログサービスに Microsoft のストレージを使うのも不思議な感じだけど、活用しようと思います。

0 件のコメント :

コメントを投稿