2009年9月25日金曜日

iPhone アプリ World Tides 2009 で潮汐を見る

私の趣味は釣りです。時々近くの港で釣りをします。海釣りで重要なのは潮。私は週末の潮汐を見て、釣りを計画します。もちろんウェッブで潮汐を見る事はできますが、 iPhone でちゃちゃっと見たい時が多々あります。

なかなか気に入ったアプリは無かったのですが、本日購入したアプリは私にとっては文句の無いできでした。

その名も World Tides 2009 (World Tides 2009で開きます)

世界中の主立った港の潮汐を確認できます。日本もかなりな港の情報が確認できます。
スクリーンショット1

当日を含めた7日間の潮汐情報を見る事ができるので、週末の予定もこれでばっちり!
スクリーンショット2

価格は9月25日現在、350円です。
気になるのは、 World Tides 2009 となっているので、2010年版は買い直す必要があるのかもしれません。まあ、1年間使えて350円なら気にならない程度ですね。 iPhone ユーザで潮が気になる方にお勧めですよ。

2009年9月18日金曜日

JSF の Varidater エラーメッセージについて

Java Sserver Faces をちまちまと弄っているのですが、日本語の情報源少なくて良い感じ……うそです。しょっちゅう困っています。苦労しながらもいろいろ自力で試行錯誤しながら進んでいます。

今日は、 Varidator エラーのメッセージを日本語化していたのですが、サンプルがあると助かるのになあと調べていました。
ちょうどここで英語版を見つけました。テキストとして、下記に載せておきます。



全てを日本語化するのは面倒なので、使っているところだけ日本語化していこうと思います。

日本語メッセージの導入手順は、下記サイトが参考になります。
[JavaによるWebシステム開発] JSFのエラーメッセージ AAA通信

2009年9月9日水曜日

iPhone で Wizardry

昔々、ファミコンのウィザードリィにはまっていたことがあります。
2年間ぐらい毎日毎日プレイして、村正や手裏剣を探し求めたものです。ストーリーなんて無いようなもので、想像力だけで遊んでいましたが、今思い出しても楽しいゲームでした。一般的な RPG と違い、どんなにレベルが上がってもふとしたことで死亡する危険性、そして死亡からの復活に失敗すると Lost (データ消滅) してしまうキャラクター。恐怖と栄光が表裏一体となった名作でした。

もう一度プレイしたいが、もう無理だろうな…そう思いつつ、 iPhone で出てたりして?淡い期待で検索すると、あるじゃありませんか! Wizardry を継承したと言える Sorcerer (iTunes で開きます)というものが。







画面を見れば往年のプレイヤーは記憶が蘇ってくると思います。操作性もかなりよくできています。これが無料でプレイできるのです。素晴らしい。感謝感謝。今晩から地下迷宮に入り浸りになりますね。

関連サイト
Sorcerer for iPhone & iPod Touch(公式サイト)
「Sorcerer #1/#2」無料(マップやアイテム等が載っている、ヘビープレイヤーの方のサイト)