2010年8月16日月曜日

メモをノンペーパーへ

業務上、書類を極力減らして電子化することを心がけています。それでも無理だろうなと思っていたのが電話で話しているときのメモ。

ハンズフリーでやりとりしているのなら、パソコンに向かって打ち込むこともできますが、職場の電話はハンズフリーじゃないし、パソコンで入力するより手書きの方が早い場合も多いし……無理だとあきらめておりました。

今回購入した KINGJIM のマメモで解決ですよ。

液晶ディスプレイにタッチペンで記入するんですが、反応もよく書き心地はメモとして問題ありません。メモは99枚まで保存でき、次々と電話を取って新しいメモを残せます。
またメモはTodoとしても使え、設定した時刻にアラームをならすことも可能です。

実際に使うまでは、結局紙のメモを使ってしまうのでは?と不安でしたが、そんなことはなく、このマメモで紙メモを使わなくなりました。
ノンペーパを目指している人にはお勧めですぞ。

2010年8月13日金曜日

DOS コマンドで待ち時間の制御

自分のメモとして記録。

仕事でバッチファイルを作ることになりました。
あるコマンド実行後、関知できない(関知しようと思えばできるけど、コストがかかるのでお手軽に)他のマシンの処理を待つ必要が発生。待ち時間は1秒ほどで、待つ必要も無いぐらいの時間だけど、場合によっては同期がずれそうなので10秒ぐらい待ってから処理させたい。
ping コマンドを1回実行するのに1秒程度なので、10回ほど自分に対して ping を打てばいいかと。

ping localhost -n 10 > null

以上で解決かな?

2010年8月12日木曜日

24時間戦えますか

リゲイン、リゲイン、僕らのリゲイン。と昼頃から頭の中をぐるぐる歌が回っていました。なぜだか同僚の愚痴を聞いていて、突然思い出したのだった。グダグダ言わずに、24時間戦おうぜ!という気分だったのかもしれません。




バブルの頃の CM で懐かしく感じます。何か勢いがありますよね。がむしゃらに働くからこそ、下の CM も生きてくるというもの。



何となく暑い1日でした。

2010年8月3日火曜日

鍵のような USB メモリ



Amazon で見つけました。 LaCie の USB メモリはご覧の通り鍵の形で、鍵と一緒にキーホルダに入れておくと、落としたり忘れたりしにくいので良いと思います。

値段は 4G のものが3千円代とやや高めですが、 デザインを考えると妥当かと。

とりあえず、欲しいものリストに登録しました。何かを買うついでに注文してしまいそうです。