2010年8月13日金曜日

DOS コマンドで待ち時間の制御

自分のメモとして記録。

仕事でバッチファイルを作ることになりました。
あるコマンド実行後、関知できない(関知しようと思えばできるけど、コストがかかるのでお手軽に)他のマシンの処理を待つ必要が発生。待ち時間は1秒ほどで、待つ必要も無いぐらいの時間だけど、場合によっては同期がずれそうなので10秒ぐらい待ってから処理させたい。
ping コマンドを1回実行するのに1秒程度なので、10回ほど自分に対して ping を打てばいいかと。

ping localhost -n 10 > null

以上で解決かな?

0 件のコメント :

コメントを投稿