2010年9月9日木曜日

ハッシュ値を手軽に求める

Mac でも Windowsでも使える、ハッシュ値を求めるソフトウェアの紹介です。
HashTab というソフトですが、インストールすると Windows だとファイルのプロパティにハッシュ値タブが追加され、 MD5値が表示されます。



Mac だと、アプリケーションとして使うようになり、インストール後にアプリケーションフォルダにある、 HashTab を起動し、値を求めたいファイルをドラッグ・アンド・ドロップすれば計算してくれます。



まあ、 Mac のばあい、ターミナルで MD5 と入力してから、対象のファイルをドラッグ・アンド・ドロップしてコマンドを実行すれば求められるので、必要性は薄いかな。 Windows の方にはおすすめですね。

0 件のコメント :

コメントを投稿