2012年1月22日日曜日

MacBook Air に入れたもの

先日 MacBook Air を購入してから導入したものを、自分用のメモとして残しておきます。

Google Chrome

Safari もいいのだけれど、拡張機能がいろいろあるので、Chrome をメインブラウザで使っています。

CotEditor

テキストエディタは、これだと感じるものがありませんが、 CotEdtor はそこそこ好きなので使っています。

MAMP

PHP でいろいろ作ってみたいので、気軽に開発環境を準備できる MAMP は便利です。

AptanaStadio 3 (日本語化)

PHP はテキストエディタで開発しても良いんだけど、統合開発環境で触ってみたかったので入れました。日本語化もしました。
日本語化は下記ブログを参考にさせていただきました。
ことしつ : MacでAptana Studio 3を日本語化して使ってみた

Growl

通知アプリです。オープンソースで開発されているので、自分でコンパイルすれば無料で手に入れられます。私は面倒だったので APP ストアから購入しました。

Skitch

ずっと前から使っているキャプチャソフト。最近 Evernote に買収されましたね。使っていて気持ちいいので引き続き使います。

AppCleaner

不要ソフトを設定ファイルも含めて削除してくれます。あまりアプリは入れないかもしれませんが、削除時に気分的にすっきり削除できるのでこれも導入。

Xcode

iPhone 、 iPad アプリ開発に使うときがくるかも?と未来に思いを馳せつつ導入。

iBooks Author

将来執筆するかも?と未来に……(以下略)

iTerm2

コマンド操作時のターミナルアプリ。

Migu 1M (font)
エディタ用のフォントとして導入。

今のところ導入したのはこれくらいです。それなりに使える環境になってきました。

0 件のコメント :

コメントを投稿