2012年8月1日水曜日

Mac OS 10.8 Mountain Lion のウィルス対策

Mac OS Mountain Lion が出ましたね。 App Store で 1,700円という破格もあって、私も早速導入しました。折角なので Mountain Lion はクリーンインストールしました。クリーンインストールしたほうがいいのかどうか、もう一つ効果の程はわかりませんが、気分的にもすっきりします。このあたりの手順はネットに多く載っていますので、興味のある方は調べてみてください。
そうそう、バックアップは忘れないでください。ファイルとかは忘れないと思いますが、メールアドレスとか、ブックマークとかも忘れずに。
せっかく OS をクリーンインストールしたのに、ウィルスに感染しては元も子もありません。早めにウィルス対策ソフトを導入しておきます。ウィルスの少ない Mac といえど、徐々にターゲットになってきているので用心に越したことはありません。しかし、できればフリーで対策したいところ。どのソフトがいいのかな?と検討した結果、私は Sophos Anti-Virus for Mac Home Edition にしました。

Sophos は企業向けのセキュリティ対策製品がメインの商品のようで、評判もいいようです。Mac Home Edition は無償で提供されています。インストールしたところ、アプリも日本語化されていて操作もわかりやすい。
早速全ファイルをスチャンさせてみました。ネットサーフィンしているぐらいでは重くなることはありません。なかなか良い感じ。

App Store 以外からアプリンをインストールする場合、 Mountain Lion のセキュリティで引っかかるかもしれません。そのときは システム環境設定 > セキュリティとプライバシ のダウンロードしたアプリケーションの実行許可の変更が必要になります。

0 件のコメント :

コメントを投稿