2012年12月10日月曜日

iPhone アプリ Catch が心地よい

寒波がやってきて、日本全国寒いですね。年末らしいと考えると情緒もあるけれど、寒いのは辛い。鍋料理でも食べて温まりたい。

今回紹介するのは iPhone アプリの Catch です。何のアプリかと言いますと、 Evernote と同じように文章や写真、音声などを記録、活用するためのメモアプリです。この記事も電車の中で下書きしました。

無料で使い始めることができます。
無料だと少し制限があって、フォルダの役割のあるスペースと呼ばれるものが5個までしか作成できません。一ヶ月で70MBまでしかアップロードもできません。文章を保存するだけなら十分ですが、写真などの保存は有料会員になった方が良いかも。

Evernote と違って良いのは、文章がプレーンテキストなこと。 Evernote でブログ記事の下書きを書いたこともありますが、そのままコピペすると、変なところに半角スペースが入ってしまったり、フォントサイズの指定が入っていたりと装飾されてしまうのが最大の欠点です。リッチテキストにはメリットもあるのですが、プレーンテキストにもメリットがあるのです。
あと操作感も良いですよ。好みもあるでしょうが、シンプルで迷うことの無いユーザインターフェースです。


欠点は Evernote と比べると、画像内の文字検索ができないことでしょうか。私は名刺を写真撮影して Evernote に取り込んで検索することもあるのですが、そういった使い方はできなさそうです。

今使っている Evernote との比較になりましたが、使い分けるのが吉かな。
ブラウザからも、 Android からも利用できるのでお好きな環境でどうぞ。

関連リンク
Catch App : https://itunes.apple.com/jp/app/catch-notes/id355424047?mt=8
Catch : https://catch.com/
Evernote : http://evernote.com/intl/jp/

0 件のコメント :

コメントを投稿