2013年3月13日水曜日

エクセルマクロをパスワードで保護する方法

最近エクセルマクロの作成依頼が次々と舞い込んできて、毎日マクロを組んでいる管理人です。ちょっと飽きてきて、後輩に教えて他の仕事しようと計画しているところです。
そんな訳で、この数日エクセル関係の記事が多いのでした。

さて、エクセルのマクロを組むのはいいのですが、勝手に現場でソースをいじって動かなくなったということがたまにあるので、ソースにパスワード保護をかけて勝手に編集できないようにしようと思いました。

方法は簡単で、 Visual Basic Editor で設定します。
メニューから ツール > VBAProject のプロパティを選択します。
プロパティ画面が開くので、保護タブでパスワードの設定を行います。
プロジェクトを表示時にロックするにチェックを入れ、パスワードを入力してOKボタンをクリック。
エクセルを保存して終了。そして再度ファイルを開いて、マクロを編集しようとすると…
パスワードを問い合わせてきます。これで勝手に編集されません。

パスワードは忘れないように気をつけましょう……

0 件のコメント :

コメントを投稿