2013年5月30日木曜日

Windows7 のリモートデスクトップ接続で Default.rdp に書込みエラーが発生した場合


職場のパソコンが新しくなりました。新しくなるのは嬉しいものですが、これまでのパソコンと同等に使えるよう、ツール類を入れて設定するのに時間がかかります。
まる1日ほどかけて、前のパソコンは必要ないな。と思えるところまでできました。

仕事では、他の Windows サーバをリモートデスクトップから使って操作することが多いのですが、新しいパソコンで操作していたらいつの間にか Default.rdp に書き込み中にエラーが発生とかメッセージが表示されるようになってしまいました。
さっきまで問題なく動いていたのになあ……

ためしに Default.rdp ファイルを削除しても状況は変わらず。他の名前で書き込もうとしてみると書き込めませんとか出るし、どうなってんの!

Default.rdp ファイルへのアクセス権限の設定で、一般ユーザにもフルアクセス権限を設定することで解決しました。


原因はわからないけど、とりあえず良しとしよう。

0 件のコメント :

コメントを投稿