2013年9月14日土曜日

Linux のデフォルトディレクトリを英語表記に変更するコマンド

Linux を使っていると、コマンドで処理することも多くなります。デスクトップを日本語環境にしていると、"ドキュメント"とか"ミュージック","デスクトップ"等のデフォルトフォルダも日本語表示になっています。このままだとコマンド操作時に日本語のパスを入力することになり使い勝手が少し悪い。

デフォルトディレクトリを英語表記にするには下記コマンドを実行すれば OK
LANG=C xdg-user-dirs-gtk-update

変更して良いか訪ねてくるので、Update Names をクリックして更新しましょう。

0 件のコメント :

コメントを投稿