2014年4月23日水曜日

Oracle VirtualBox で USB 機器を認識させる方法

晴れてると暑くなってきました。でも日が暮れると肌寒い。服装選びも難しいこの季節、体調管理には気をつけてください。

さて、仮想環境構築で VirtualBox を利用しています。本当に重宝しているんですが、先日 USB 機器を使おうとして自動で認識してくれませんでした。たしか USB 機器使えるはずなんだけど…と少し悩んだのでメモしておきます。

VirtualBox の仮想マシン設定画面で設定が必要です。設定画面 > ポート > USB のメニューを開きます。
USB コントローラーを有効化と USB 2.0 コントローラーを有効化にチェックを入れます。
新規フィルターを追加すれば、刺した USB 機器がここから使えるようになりました。


ひと手間いるけど、簡単ですよね。

それでは、快適な仮想生活をお送りください。

0 件のコメント :

コメントを投稿