2014年4月12日土曜日

Windows でファイルの同期には robocopy が便利

なんだかまた花粉症の症状がひどいんですよ。春は嫌いだぁ。

Windows サーバのファイルをバックアップするのにバッチファイルを作成して、タスクで動かしていました。コマンドで copy とか xcopy を使っていましたが、先日 robocopy というコマンドを知って、目から鱗が落ちる気がしました。
下のコマンドで、 C:¥work の内容が Z:¥backup に同期されます。追加更新されたファイルはコピーされ、削除されたファイルは同期先からも削除されます。

@rem robocopy [source file] [target file] (option)
robocopy C:¥work Z:¥backup /mir

Linux にも rsync というスグレモノのコマンドが存在します。

0 件のコメント :

コメントを投稿