2014年5月22日木曜日

IIS 7.0 で、応答バッファー処理の制限の超過の対応

どんどん気温が上昇して、そろそろ半袖の季節ですね。楽しい夏がやってくる〜!その前に梅雨が来ますが……まあ私は雨の日も好きなので、梅雨も苦痛ではありません。
さて本題。

以前 IIS と OLD ASP で開発した社内ウェッブサイトがあるのですが、この度サーバが入れ替わりまして、移行作業を行いました。未だに OLD ASP てのも何ですが、まあ動いているので問題ないんです。
移行も終わって数日。順調だなあと思っていたら、担当者がまとめてデータをCSVとしてダウンロードする機能があるのですが、タイムアウトで落ちると言ってきました。
そう言えば、データ量が多すぎてバッファー増やした記憶が……

そういうわけで次回のサーバ入れ替えに備えてメモです。まだ ALD ASP 使うつもりか……

IIS のバッファをデフォルトの4194304(4MB)から、67108864(64MB)に変更して無事動いております。



設定する場所さえわかれば、作業は簡単。 Default Web Site を停止、起動すれば反映されていました。

0 件のコメント :

コメントを投稿