2015年7月12日日曜日

江戸川乱歩傑作選

江戸川乱歩氏の著作権は今年で切れ、2016年1月から青空文庫でも公開される予定。そんなニュースを見て、急に江戸川乱歩氏の作品を読みたくなってしまいました。あと半年待てば無料で読めるけれど、高まった読書熱は止められない。
Amazon でぽちっとな!

江戸川乱歩傑作選 (新潮文庫)
江戸川 乱歩
新潮社
売り上げランキング: 1,081

小学生のころ図書館にあった推理物をみんなで読みふけったものでしたが、それ以外の作品は題名は耳にしても読んだことはありません。ここはいろいろ読みたいところ。そういうわけで、江戸川乱歩傑作選を購入。

収録作品は以下
  • 二銭銅貨
  • 二癈人
  • D坂の殺人事件
  • 心理試験
  • 赤い部屋
  • 屋根裏の散歩者
  • 人間椅子
  • 鏡地獄
  • 芋虫
推理物から、奇怪な話、18禁かな?と思うような性的な話と、いろとりどり。
昔の文体で読みにくいかな?と想像していましたが、そんなことはなく読みやすかったです。

屋根裏の散歩者と人間椅子、タイトルはよく耳にしていたんですが今回読み終えておとなになったような気がする。子供のころから読んじゃいけないような雰囲気があって何となく避けてたんで、子供のころの宿題が片付いた気がします。屋根裏の散歩者はともかく、人間椅子はやや官能的な感じでしたね。芋虫はもっと官能的な感じでした。他の作品も読みたいけれど、そこは来年まで待とうかな。待てるかな…

0 件のコメント :

コメントを投稿