2016年5月23日月曜日

Amazon プライムビデオで見られる「特捜部Q 檻の中の女」は良作のデンマーク映画

平日はあまり時間が無いけれど、なぜか今夜は余裕があったのでアマゾンのプライム会員を利用して、面白い映画が無いか物色。



「特捜部Q 檻の中の女」というのに目を惹かれました。特捜部Qってダサい感じがする。なのにレビューの評価がやけに高い!これは面白いのでは?



面白かったですわ。主人公は仕事でミスって2人の部下のうち1人は殉職、もう1人も寝たきりになってしまい、書類整理部署の特捜部Qに配属になった頑固で好きになれそうにない男。相棒は2年間スタンプ押す仕事していた人の良いイスラム教徒。
書類整理のはずが、自殺と処理された事件が気になり捜査してしまうというもの。案の定、事件なんですが犯人にも犯罪を犯すだけの理由がある。

テンポよく、かと言って背景が端折られすぎることもない良作でした。次作の「特捜部Q キジ殺し」も面白そう。
はじめてデンマーク映画を見たけれど、侮れないな。

2016年5月22日日曜日

自転車のグリップを ERGON GP3 にしたらムチャ快適になった

自転車でうろうろするのが好きです。老後は自転車徘徊ジジイになってしまいそうです。

時々遠出するのですが、長時間自転車に乗っていると手首が疲れます。先日もしまなみ海道を走って伯方島に塩ラーメンを食べに行ったのですが、帰りに手首がだるくなっていました。自転車で汗をかいた後だったのもあるでしょうが、塩ラーメンがとても美味しかった。


その時一緒に行った人の自転車グリップが、エルゴノミクス仕様でした。以前から気になっていたので試乗させてもらうと、握りが心地いい。うーんこれは買いだな!と思い、翌日amazonで注文しました。

購入したのは ERGON GP3 ロング です。
グリップの取り付けは初めてですが簡単でした。
今付いているゴム製のグリップはカッターで切込みを入れて、バナナの皮のようにするっと剥くように外しました。
ERGON GP3 はスコンとハンドルにはめ込んだ後、バーエンドをつけて好みの角度に調整して六角ネジで締め込むだけです。参考動画も貼っておきます。

取り付けて走ってみました。

握り心地がすごく良くて、明らかに手の負担が軽くなっています。バーエンドもつけたのですが、坂道登るときに握ると気持ち楽に登れるような気がしました。
見た目がクワガタみたいでごつくなっちゃいましたが、気持よく自転車で走れます。いい買い物したなあと大満足。
さて今日も走りに行くか!

2016年5月7日土曜日

20年ぶりにネクタイピンをつけてみた

サラリーマンなので、仕事時はシャツにネクタイしています。ネクタイは昔ネクタイピンを使っていましたが、ネクタイピンをどこかに引っ掛けて紛失してから新たに買うこともなく、ネクタイはブラブラさせたままでした。

たまにネクタイが邪魔になる事はありますが、それほど支障もないのです。しかしいい歳になって、落ち着きなくネクタイがブラブラしているのもどうかと感じ始めました。そういう事を感じることが歳なんでしょうが……

改めてネクタイピンを購入しようとすると、思いの外高いですね。3千円、4千とか普通にします。希望はルパン三世の次元がつけているネクタイピンなんですが、そんなものは売っていません。シンプルで飽きがこないものを選びたい。

というわけで、可動部のないヘアピンみたいなのを購入。2,080円でした。


家族に見せると「髪留めみたいだねププッ」な反応…
自分が満足していれば良いのです。

早速仕事につけて行ったのですが、ブラブラしていたネクタイを意識しなくなったので、いつもより仕事にも集中できていた気がします。案外ネクタイを気にしていたのかもしれない。思わぬ副次効果です。

でも、もうクールビズでネクタイしなくなるんですけどね。

2016年5月5日木曜日

「すごいメモ」ですごいメモをとれるようになるか

ゴールデンウィーク中、旅行もせず自宅でのんびりしていたので、本を1冊読みました。
それほど期待せず、何となく買った本「すごいメモ」。
お茶の伊右衛門とか仕事されたコピーライターさんが書かれた本だそうです。

読み終えてメモに関して頭がすっきりしました。たしかにすごいメモの本です。
何がすごいのか、メモの位置づけから始まります。
メモは未来の自分へ教えるためのもの。情報と再会するためのものです。

メモには鮮度があり、数日経てばメモをとった時のここ大事!とか、ここ調べようなどの思いも消えてしまいます。後日メモを見た時のために、鮮度を保つ下ごしらえをしておけば、メモを取った時の記憶が蘇るでしょう。
その下ごしらえの方法がわかりやすい。

メモの"仕組み化"もされています。

  • 考えをまとめる"まとメモ"
  • アイディアを作り出す(生み出す)"つくメモ"
  • 人に伝えるためのメモ"つたメモ"

特にアイディアを生み出す方法について、簡単にアイディアを生み出すためのメソッドを教えてくれます。そんな簡単にアイディアを量産する方法などあるものか?と疑いましたが、この方法なら簡単に生み出せそうと思いました。

人に伝えるのが私は苦手なんですが、この"つたメモ"を活用すれば、今よりは良くなりそうです。

良い本に出会えて、とても有意義な連休となりました。明日からの仕事がんばります!

仕事のスピード・質が劇的に上がる すごいメモ。
かんき出版 (2016-01-19)
売り上げランキング: 754