2016年5月22日日曜日

自転車のグリップを ERGON GP3 にしたらムチャ快適になった

自転車でうろうろするのが好きです。老後は自転車徘徊ジジイになってしまいそうです。

時々遠出するのですが、長時間自転車に乗っていると手首が疲れます。先日もしまなみ海道を走って伯方島に塩ラーメンを食べに行ったのですが、帰りに手首がだるくなっていました。自転車で汗をかいた後だったのもあるでしょうが、塩ラーメンがとても美味しかった。


その時一緒に行った人の自転車グリップが、エルゴノミクス仕様でした。以前から気になっていたので試乗させてもらうと、握りが心地いい。うーんこれは買いだな!と思い、翌日amazonで注文しました。

購入したのは ERGON GP3 ロング です。
グリップの取り付けは初めてですが簡単でした。
今付いているゴム製のグリップはカッターで切込みを入れて、バナナの皮のようにするっと剥くように外しました。
ERGON GP3 はスコンとハンドルにはめ込んだ後、バーエンドをつけて好みの角度に調整して六角ネジで締め込むだけです。参考動画も貼っておきます。

取り付けて走ってみました。

握り心地がすごく良くて、明らかに手の負担が軽くなっています。バーエンドもつけたのですが、坂道登るときに握ると気持ち楽に登れるような気がしました。
見た目がクワガタみたいでごつくなっちゃいましたが、気持よく自転車で走れます。いい買い物したなあと大満足。
さて今日も走りに行くか!

0 件のコメント :

コメントを投稿