2017年2月4日土曜日

最近のお気に入り筆記具

おや、もう2月だ。

万年筆、Parker 5th、製図用シャーペン、フリクションボールとさまよいながら自分に最適な筆記具を探し求めていました。
万年筆の滑らかさ、Parker 5thの先進性、細かな字が書きやすい製図用シャーペン、消しゴム不要のフリクションボール、どれも捨てがたいのですが、結局行き着く先は鉛筆でした。鉛筆とは言え鉛筆ぽいシャーペン「コクヨ 鉛筆シャープ 芯径0.9mm」です。

そうちょい太めの芯が書きやすく、鉛筆ぽい形状が握りやすい。
アイディアをめぐらしたり、学習しながらメモしたりと無心で何かを書きたいときに最適だと思います。

芯はHBよりBが良いですよ。
筆記具界でさまよう子羊たちよ、鉛筆シャープにたどり着くが良い。

0 件のコメント :

コメントを投稿