fileBeetle

Welcome to the fileBeetle


PHP で動作するソフトウェア fileBeetle の紹介ページです。

fileBeetle は、指定されたディレクトリ下のファイルを共有するための、ブラウザから操作するソフトウェアです。
 知人から LAN 内でファイルを配布する仕掛けが欲しいと言われたので作成しました。もともと OLD ASP で作成し IIS で動かしていましたが、 Windows 環境から脱却するために PHP で書き直しました。
ダウンロードはこちら


基本情報

  • ソフトウェア名称 : fileBeetle
  • 作成日 : 2012-04-30
  • 更新日 : 2013-12-03
  • Version : 1.0.1
  • License : GPL(GNU General Public License)
  • 作成者 : Takahashi Tetsuya

ソフトウェアの機能

指定ディレクトリ下のディレクトリ、ファイルの共有および、登録削除が可能。

動作環境

PHP が動作する環境。

開発環境


  • Apache 2.0
  • PHP 5.3.6


注意事項

このソフトウェア fileBeetle は、LAN内でのファイルの共有を目的として作成しました。 セキュリティ的には十分な検討はされておりませんので、インターネット上で不特定多数に向けてファイルを公開する用途には適しません。
このソフトウェアでは、ファイルのアップロード、削除など、制限なく可能です。不特定多数のユーザが使用する環境では、著作権に触れるファイルの公開などに使われる恐れがあります。また重要なファイルを上書きされたり削除されることも生じ得ます。そのような環境では使用しないでください。

免責事項

このソフトウェア fileBeetle の関係者は、あなたがこのソフトウェアを利用した結果、生じた損害について一切責任を負いません。 利用者に適用される法令にたいして、このソフトウェアの利用が合法であるかを保証しません。

使用方法

注意事項および免責事項を読んでください。このソフトウェアを使用した場合、了承したものとみなします。
ダウンロードしたファイルを解凍し、 PHP が動作する環境に配置することで、ファイルの共有が可能となります。
共有ディレクトリやメッセージを変更したい場合、 index.php 内を修正してください。
共有ディレクトリで PHP が動作可能な環境では、 PHP ファイルをアップロードされると様々な処理が可能となってしまいます。共有ディレクトリで PHP を実行できないよう .htaccess などで制限してください。

jQuery および Twitter Bootstrap を使用しています。両プロジェクトの開発に携わっている方々、ありがとうございます。


History

2012-04-30 Ver 1.0 公開
2013-13-03 Ver 1.0.1 タイプミスを修正

スクリーンショット





0 件のコメント :

コメントを投稿